バイオプラスチック

バイオプラスチック

植物由来樹脂であるポリ乳酸(PLA) を主なベースレジンとし、環境配慮型ビジネスの拡大を目指し、積極的な取り組みを進めています。
今日のマーケットでバイオプラスチックが石油由来プラスチックに取って代るには、まず耐熱や強度といった性能の改質が必要不可欠。
セツナン化成はそんなバイオプラスチックの救世主になれるよう、地道な研究開発を進めながら様々な改質剤コンパウンドに努めています。
フルコンパウンドから改質剤マスターバッチまで、お客様のニーズにマッチしたモノづくりでバイオプラスチックを用いた環境配慮型ビジネスを応援します。
限られた資源である石化樹脂の未来を考えながら、植物由来樹脂の可能性を追求する、そんな想いを共有できるビジネスパートナーを求めています。

実績改質剤

結晶核剤、衝撃改良剤、難燃剤、軟質剤、ポリマーアロイ etc

その他の事業内容詳細へのリンク

ピックアップ

長瀬産業株式会社

知恵をビジネスにする技術情報商社『長瀬産業』グループの一員です。

NAWについて

素材・添加剤などの機能・効能の評価・研究開発を行います。

アクセス
設備紹介